犬の歯磨き|オススメ

このブログは犬の歯磨き・毎日のケアーについて書いています。

犬ケアー|犬の歯の毎日のお手入れ

f:id:rapopi:20180811052106p:plain

 

犬の歯磨きオススメ情報について書いています。

こんにちは トイプードル犬と暮らしている 筆頭者「ラポピ」です!

このこのブログは、トイプードル2歳の毎日歯のお手入れにについて書いています。初めて犬を飼う人で、

犬の歯の手入れについてどうしたらいいのだろうと思った方には、ぜひ読んで頂きたいです!

 犬が健康な歯白い歯を保つために欠かせないお手入れ!病気の早期発見にもつながります。

毎日チェックすることで、「普段と違うな」と、すぐに気づける事もあるのではないでしょうか

ついつい自分の事で精いっぱいで、後回しにしてしまいがちな犬の歯のケアー実はとっても重要です

毎日愛犬に触れてお手入れをしてあげましょう。

 

私も初めての時は、どんなお手入れをしたらいいのかな~と いろいろ調べたりしました。インターネットや雑誌で見るとたくさんの情報があるなか、これだったら私にもできるなと思うことまとめてみました。プロのようにはできませんが、素人の私が、自宅でしている歯のケアーをご紹介します

 

このサイトを最後まで読んで頂けたら、あなたもご自宅での愛犬の歯ケアーができるようになる可能性もあると思います。毎日の事なので、毎日病院に行くのも大変ですよね

その行く時間も節約になり、代金もかからず済みますよね!

 

個人的な意見も含めてわかりやすく書いています。

どうぞご興味のある方は、最後までごゆっくりご覧ください。

 

 

 

一番大事なこと!毎日歯を磨こう

 

私たち、人も毎日はを磨きますよね!同じく犬も毎日ご飯や、おやつを食べたり、しますね!

歯=健康 ともいえるくらい大事なケアーです。歯周病予防にもなりますので歯を清潔に保ってあげましょう

毎日お口の中をチェックして、愛犬の歯をあなたが守ってあげましょう。

 

 歯を磨くときのポイント

口をあけるととても嫌がります。私も最初はとっても苦労しました。でも無理にやると逆にお口の中を傷つけててしまう可能性もあるので、優しくケアーしてあげることが大事です。そして、毎日することなので

一度いやがったら、ずっと嫌がってしまうので初めは慎重に行いましょう

歯を磨き始める子犬の時期に、口の中を触っても怒ったり、かじったり、しないようにスキンシップで慣れさせておくといいでしょう。

そして、歯を磨くときの抱っこの姿勢などの練習をしておくことも大事ですね。

 最初は、思うように行かず苦戦苦戦の日々でした。でも怒らずに我慢です。上手にできたらいっぱいほめてあげたり、できない時は、ちょっと休ませてあげてストレスを与えないように気を付けてあげましょう。

 

 歯の磨き方

我が家では歯磨きシートを使用しています。歯磨きシートをひとさし指に巻き一本一本拭いてあげるように

優しく、お口の中や、お口周り、歯、歯ぐきを磨きましょう。自分の指が歯ブラシだと思って。

丁寧にゆっくりと拭き取りましょう。奥歯を磨くときは、かじられないように気を付けてください。意外と奥歯でかまれると痛いですよ。

 「正しい磨き方」で調べると情報が多かった、歯ブラシ、という選択肢もありましたが、ある獣医さんに、

歯を余計に傷つけてしまうので、指でシートを巻いてやった方がいいとアドバイスを受けました。

他にも、

・歯ブラシ:歯を傷つけてしまう恐れがあるが、ほかの獣医師さんたちのネット情報ではお勧めが多いい!

・ガーゼ:歯ブラシを嫌がったり、歯磨きシードを嫌がったときには、ガーゼを使用して見てはいかがでしょう!

歯磨きガム:誤飲の恐れがあるが、歯磨きが嫌がる子はこういう方がいいかもしれませんね!

その子に合ったケアーを選んであげてください。

 

人間と同じく毎日食後に磨けるといいですね!3日以上経つと歯垢が蓄積してしまうようです

毎日の歯のケアーが大切です。でも毎日磨いていても磨き残しなどでできた歯垢がたまってきてしまいますので、

定期的に歯のチェックをしてもらいに行きましょう。人と同じですよね!

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか?参考になりましたか?

歯周病予防で歯を清潔に保とう

・歯磨きをする前に、スキンシップで練習をしよう

・歯磨きシートで磨く

・毎日磨く

たくさんの情報である中、「正しい磨き方」で調べて実践してもなかなかプロのように上手くいかないと、悩んだことはありませんか?どれが本当に正しいやり方なのか?

 

じゃ~ ほかのやり方は正しくないの?そうじゃないですよね~ 人間だって歯の磨き方は、個人によって違いますよね!人間でさえ、歯ブラシの種類はどれがいいのか悩みませんか?

私は、愛犬が嫌がらず、これなら出来そうだなと思うことから始めてみたらいいと思います。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。これからも愛犬と楽し生活ライフをお送りください。

愛犬大好きラポピでした。